読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンピュータ将棋研究Blog

Twitterアカウントsuimon@floodgate_fanによるコンピュータ将棋研究ブログです。

スポンサーリンク

ponanza将棋の変遷について(前編)

ponanza流
シェアボタン
スポンサーリンク

第1期電王戦の日程が近づいてきたこともあり、ponanzaの将棋の変遷についてコンピュータ将棋ファンの視点から調べてみたいと思う。

今回調べるのはfloodgateでのponanzaの棋譜。電王戦での活躍などの歴史はWikipediaを参照されたい。

ponanza - Wikipedia

2010年(floodgateデビュー戦)

ponanzaのfloodgateデビュー戦は2010年3月4日18時30分。

相手はBonanzaだった。

f:id:fg_fan7:20160402125027p:plain

ponanzaの石田流に対し、Bonanzaの棒金という戦型。

図の局面までponanzaは定跡で指している。

以下▲4六歩 △8四金 ▲6八銀 △5四歩 ▲6七銀 △7四歩 ▲同 歩 △同 銀 ▲7七角 △7五金 ▲7六歩 △8六歩 ▲7五歩 △8七歩成(下図)と進んだ。

f:id:fg_fan7:20160402125541p:plain

棒金が上手く捌けてBonanzaが有利となった。この対局でponanzaは敗れる。

2010年のponanzaは4月30日までfloodgateにいた。

2011年

Blunder vs. ponanza (2011-04-01 22:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2011/04/01/wdoor+floodgate-900-0+Blunder+ponanza+20110401223001.csa

後にponanzaの共同開発者となるBlunderとの一戦。

f:id:fg_fan7:20160402130414p:plain

Blunderの先手中飛車に対してponanzaは角交換から穴熊に潜る。

そしてこの△9四角が局面を打開しにいく好手となった。

この頃からponanzaは強いがまだアクの強さなどは感じられず、強豪ソフトの一つといった印象を受けた。

2011年のponanzaは12月15日までfloodgateにいた。

2012年

ponanza-990XEE vs. Bonanza (2012-01-09 14:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2012/01/09/wdoor+floodgate-900-0+ponanza-990XEE+Bonanza+20120109143000.csa

Bonanzaの向かい飛車にponanzaの居飛車穴熊という一戦。

お互い先手が有利と見ていたが、徐々に先手の攻めが息切れしていくという展開。

f:id:fg_fan7:20160402131851p:plain

先手の左辺の攻め駒が空を切っている感じだ。以下Bonanzaが勝利している。

ponanzaは敗れたもののこの月のBonanzaとの戦績は71勝28敗1分けと大きく勝ち越している。力をつけてきている証だ。

2012年のponanzaは10月30日までfloodgateにいた。

2013年

ponanza-990XEE vs. PuppetMaster (2013-01-14 22:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2013/01/14/wdoor+floodgate-900-0+ponanza-990XEE+PuppetMaster+20130114223000.csa

f:id:fg_fan7:20160402132840p:plain

PuppetMasterとの一戦は相矢倉となった。

現在のponanzaは矢倉をほとんど指さないが、この時期はよく指している。

この将棋のponanzaは攻めが冴えわたっている。以前に比べて明らかに強くなっている感じがする。この将棋は矢倉党の方は是非鑑賞していただきたい。

2013年のponanzaはfloodgateでたくさん対局をこなしている。人間の定跡形からの将棋も多く参考になる棋譜がたくさんあるので興味のある方は棋譜をダウンロードしてみるといいと思う。

(後編に続く)

ルポ 電王戦―人間 vs. コンピュータの真実 (NHK出版新書 436)

ルポ 電王戦―人間 vs. コンピュータの真実 (NHK出版新書 436)