読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンピュータ将棋研究Blog

Twitterアカウントsuimon@floodgate_fanによるコンピュータ将棋研究ブログです。

スポンサーリンク

ソフトの将棋から「連盟美濃」を徹底研究する②

シェアボタン
スポンサーリンク

前回の続き

www.fgfan7.com

 前回の最後に下図の形が有力と書いたがこれを「片連盟美濃」と呼ぶことにする。

f:id:fg_fan7:20170204132217p:plain

この囲いの特徴、戦い方を序盤中盤終盤に分けてみていきたいと思う。

序盤編

Ukamuse_NB8_i7_6700K vs. ukamuse_furibisya_book (2016-12-13 09:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/12/13/wdoor+floodgate-300-10F+Ukamuse_NB8_i7_6700K+ukamuse_furibisya_book+20161213093004.csa

f:id:fg_fan7:20170205094226p:plain

後手の角道クローズ向かい飛車に対し、先手が▲8六角と揺さぶりをかけた。

それを後手が△6二金と受けて片連盟美濃が完成した。

ここで△6二銀と受けると△6一の金が浮いてしまうので次に△7二金が必要となる。

本譜はその一手を省略して△2四歩から仕掛けるつもりだ。

本譜の進行は▲3六歩 △2四歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲2五歩 △4五歩 ▲8八銀 △2二飛 ▲3七銀 △4四角 ▲6八角 △3三桂 ▲2四歩 △5四銀 ▲7八金 △2五歩 ▲5六歩 △6五銀(下図)と進み、後手の主張が通った局面になった。

f:id:fg_fan7:20170205095005p:plain

序盤編参考棋譜

AMOUM vs. ukamuse_furibisya_book (2016-11-26 10:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/11/26/wdoor+floodgate-600-10F+AMOUM+ukamuse_furibisya_book+20161126103004.csa

f:id:fg_fan7:20170205095409p:plain

中盤編

Momoiro_Clover_Z vs. ponanza-990XEE (2013-08-05 13:00) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2013/08/05/wdoor+floodgate-900-0+Momoiro_Clover_Z+ponanza-990XEE+20130805130000.csa

f:id:fg_fan7:20170205095839p:plain

先手のダイレクト向かい飛車から後手が△4五角と打つ変化の将棋。

上図は中盤の局面で、ここで片連盟美濃が出現した。

(上図からの指し手)

△6九龍 ▲5八角 △同 龍 ▲同 金 △6九角 ▲7六角 △2四香 ▲3八銀打

(下図)

f:id:fg_fan7:20170205100239p:plain

▲2八玉と寄っているため後手からの△2四香に対して▲3八銀打と補強することができた。このように片連盟美濃は自陣の補強がしやすい。

実戦は先手の勝ち。

中盤編参考棋譜①

usapyon2-slave-beta32 vs. YaneuraOu_classic_tce_6700K (2016-04-26 12:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/04/26/wdoor+floodgate-600-10F+usapyon2-slave-beta32+YaneuraOu_classic_tce_6700K+20160426123005.csa

f:id:fg_fan7:20170205100813p:plain

後手の力戦中飛車から中盤で片連盟美濃が出現。

基本的に中飛車と連盟美濃は相性が良い。

↓の二歩千金さんの記事も参考になる。

blog.livedoor.jp

中盤編参考棋譜②

Titanda_L vs. HIRAOKA (2016-04-17 20:00) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/04/17/wdoor+floodgate-600-10F+Titanda_L+HIRAOKA+20160417200011.csa

f:id:fg_fan7:20170205101430p:plain

中盤編参考棋譜③

Bonanza6.0-Opteron250-2c vs. NineDayFever_XeonE5-2690_16c (2013-08-14 15:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2013/08/14/wdoor+floodgate-900-0+Bonanza6.0-Opteron250-2c+NineDayFever_XeonE5-2690_16c+20130814153003.csa

f:id:fg_fan7:20170205103950p:plain 

終盤編

Apery_Cus_6950XEE vs. SM_furibisya_book (2016-10-29 07:00) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/10/29/wdoor+floodgate-600-10F+Apery_Cus_6950XEE+SM_furibisya_book+20161029070008.csa

f:id:fg_fan7:20170205101915j:plain

ゴキゲン中飛車対超急戦の将棋から先手が▲2一飛と打ちこんだ局面。

形勢は先手やや有利だがここからの後手の指し方が粘り強かった。

(上図からの指し手)

△6二金上 ▲5二成香 △8二玉 ▲6二成香 △同 金(途中図)

f:id:fg_fan7:20170205102333j:plain

▲5一角 △6一銀 ▲6二角成 △同銀直 ▲6一金 △4七香(下図)

f:id:fg_fan7:20170205102405j:plain

片連盟美濃は△8二玉と一路寄っているため、終盤の速度計算で得をする場合がある

本譜は先手の攻めが遅くなった瞬間に△4七香から反撃に転じた。

見事な切り返しで後手が勝利している。

終盤編参考棋譜①

SM_furibisya_book vs. nazuna (2016-10-24 23:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2016/10/24/wdoor+floodgate-600-10F+SM_furibisya_book+nazuna+20161024233005.csa

f:id:fg_fan7:20170205102844p:plain

終盤編参考棋譜②

BlunderXX_4c vs. Gekisashi_X5590_7c (2013-04-05 06:30) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2013/04/05/wdoor+floodgate-900-0+BlunderXX_4c+Gekisashi_X5590_7c+20130405063003.csa

f:id:fg_fan7:20170205103106p:plain

終盤編参考棋譜③

Bonanza6.0-Opteron250-2c vs. NineDayFever_XeonE5-2690_16c (2013-08-03 20:00) http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/view/2013/08/03/wdoor+floodgate-900-0+Bonanza6.0-Opteron250-2c+NineDayFever_XeonE5-2690_16c+20130803200000.csa

f:id:fg_fan7:20170205103419p:plain

片連盟美濃まとめ

序盤編

相手の居飛車穴熊に対して△6二金の一手で自陣を引き締め、速攻を狙う。

中盤編

・一路寄っていることを活かしての自陣の補強。

・戦いの最中に中飛車の飛車筋を通す。

終盤編

一手の余裕を片連盟美濃から作り出し、反撃に転じる。

次回(最終回予定)では今までの連盟美濃の復習と連盟美濃に関連した下図の形を研究していきたいと思う。

f:id:fg_fan7:20170205104740p:plain