コンピュータ将棋研究Blog

Twitterアカウントsuimon@floodgate_fanによるコンピュータ将棋研究ブログです。

ーおすすめ記事ー
スポンサーリンク

角換わり腰掛け銀新型同型、後手番一手パス戦略(elmo-AlphaZero 66局目)

はじめに 先日、DeepMind社によって公開された、AlphaZeroの棋譜は将棋ファンに大きな反響があった。 100局公開された棋譜はTwitterなどでも話題となり、AlphaZeroの指し手もたくさん共有されていった。 今回の記事ではその100局の中から、角換わり腰掛け銀…

本間博六段著「妙手に俗手、駒余りもあり!実戦詰め筋事典」レビュー

はじめに 将棋の終盤では最終盤において「相手玉を詰ませれば勝ち、詰ませられなければ負け」という局面をむかえる時がある。 そういった局面で詰ますために私たちは日頃、詰め将棋を解いているわけだが、実戦では詰め将棋の本で出てくるように、必ず持ち駒…

【Shogi】AlphaZeroの棋譜が公開された

はじめに 2017年12月頃に話題になった、DeepMind社によるAlphaZeroの将棋版であるAlphaShogiが第27回世界コンピュータ将棋選手権で優勝したバージョンのelmoと対戦した100局の棋譜が公開された。 There are also 100 shogi games for players to enjoy with …

ノーマル三間飛車「トマホーク」の破壊力

はじめに ノーマル三間飛車はアマチュア間では愛好家の多い戦法だが、プロ間では居飛車側に居飛車穴熊を目指されると、やや分が悪いという定説があり対居飛車穴熊の対策が課題となり続けていた。 その中、玉頭銀と端桂からの強力な攻め筋を見せる「トマホー…

振り飛車対△3一金型急戦の攻防

はじめに 振り飛車に対する作戦としては持久戦が主流ではあるが、急戦も根強い人気がある。 その急戦策の中でも、最近徐々に注目され始めているのが△3一金型の急戦である。 今回の記事では△3一金型急戦の実戦からその構えの利点を探っていきたいと思う。 …

振り飛車と居飛車の中立感覚~バランス重視の大局観~

はじめに 最近の将棋の考え方として居飛車・振り飛車という垣根を超えて局面を柔軟に捉えていくという思想が広まってきているように感じている。 私自身も居飛車党ではあるが、ネット将棋を中心として振り飛車を採用することも少しではあるが増えてきた。 今…

西尾明六段著「コンピュータは将棋をどう変えたか?」レビュー

はじめに コンピュータ将棋は近年急速に棋力が上がり、序盤戦術に大きな影響を与えています。 今回の記事では、西尾明六段が執筆した「コンピュータは将棋をどう変えたか?」のレビューを通じて、コンピュータ将棋がもたらした戦術の変化について考察してい…

【50%OFF以上】Kindle6周年記念キャンペーン (10/25まで)【将棋本多数】

10/25日(木)までのKindle本50%以上OFFセールです。 今回のセールで新たに登場した人気の本もあります。 この機会に欲しかった本を手に入れておきましょう。 ↓ セール書籍一覧のページ 【50%OFF以上】Kindle6周年記念キャンペーン (10/25まで) ※キャンペー…

【増刷】「コンピュータ発!現代将棋新定跡」の増刷が決定しました!

はじめに 先日、マイナビ出版の編集担当の方から、「コンピュータ発!現代将棋新定跡の増刷が決まった」と連絡がありました。 コンピュータ発! 現代将棋新定跡 (マイナビ将棋BOOKS) posted with ヨメレバ suimon マイナビ出版 2018-06-12 Amazon Kindle 楽天…

小林宏七段との指導対局(角換わり腰掛け銀▲4八金・2九飛VS腰掛け銀△4二金右型)

はじめに 7/15日、将棋センター「歩(あゆみ)」にて小林宏七段の指導対局が行われた。 今回の記事ではその対局(平手戦、私の先手)を初手から振り返っていきたいと思う。 実戦譜 動く再生盤は↓のリンクから https://shogi.io/kifus/171062 (初期局面) 初期…

私はなぜ再び県代表になることができたのか

この度、県大会で優勝し第31回全国アマチュア将棋竜王戦の全国大会に三重県代表として出場することが決まった。 アマチュア竜王戦は第19回以来、12年ぶり2回目の出場となる。 今回はなぜ私が12年という歳月を経て再び県代表になることができたのかを記事にし…

suimon著「コンピュータ発!現代将棋新定跡」を出版します!

はじめに 初の著書が6/12にマイナビ出版より出版されます。 コンピュータ発! 現代将棋新定跡 (マイナビ将棋BOOKS) posted with ヨメレバ suimon マイナビ出版 2018-06-12 Amazon Kindle 楽天ブックス book.mynavi.jp ※将棋情報局から購入すると特典付きです…

【Kindle】中島たか平さんの詰将棋本が期間限定で無料キャンペーン

はじめに 今日(4/2)の17時から5日間、中島たか平さんによるKindle詰将棋本「詰将棋皆伝」、「盤上この一手」、「盤上の遊園地」、「盤上の死角」が無料キャンペーンとなっている。 是非、この機会にダウンロードしよう。 ※無料キャンペーン期間は終了しま…

将棋クエスト2分切れ負けで八段になるために必要な10のこと

はじめに 2018年3月24日に将棋クエストの2分切れ負けで八段に昇段することができた。 ついにクエスト2分切れ負けで八段になりました!!将棋クエスト【2分】で『八段』に昇級しました! https://t.co/o9nIA9bYvj #将棋クエスト #ShogiQuest pic.twitter.com/…

大平武洋六段 著 「これだけで勝てる 将棋 終盤のコツ」のレビュー

はじめに 序盤で優位を築いた後に終盤で寄せや受けを間違って逆転負け…。 誰しもが経験したことがあろうその展開だが、終盤のトレーニングを積むことでそういった逆転負けを少なくすることができる。 今回は大平武洋六段の著書これだけで勝てる 将棋 終盤の…

対四間飛車での角銀両取りを掛けさせる中川新手について

はじめに 3/9に行われた、第49期新人王戦トーナメント戦、青嶋五段ー西田四段戦にて青嶋五段が見せた対四間飛車での銀桂交換を許す指し方はネット上で大きな反響があった。 この指し方は中川大輔八段が得意としていたという。 以下、将棋世界2005年2月号に掲…

あきこ(ponanza)に勝つまでの軌跡

はじめに (工事中) メモ ・いろいろな戦法を試してみたが、現状の私は角換わり腰掛け銀新型同型以外であきこに勝ち目がない。 ・角換わりには比較的誘導しやすいが、あきこは早繰り銀も多い。(△7三銀の場合は投了) ※▲4六歩〜▲4七銀を急ぐとあきこは腰掛…

【大学将棋】第48回学生王座戦最終日レポ

はじめに 大学将棋の団体戦における最高峰の大会、学生王座戦。 毎年12月に三重県の四日市市で開催され、今までも数々の激闘が繰り広げられてきた伝統のある大会である。 全国各地の予選を抜けた10大学が3日間で総当たり戦で対戦する。(各日3回戦ずつ) な…

対四間飛車ponanza流金無双急戦△6四銀型その1

はじめに ponanzaは先日の第5回将棋電王トーナメントで引退を表明したが、その戦術はまだまだ研究をし続けることに意義があると考えている。 特にponanzaは対振り飛車で独特の戦術を見せることが多く、またそれらにはおおきな可能性があると感じている。 今…

【コラム】PONANZA 引退に寄せて

はじめに 2017年11月12日、第5回将棋電王トーナメントが閉幕した。 優勝は平成将棋合戦ぽんぽこ。 PONANZAは3位に終わった。 そして、表彰式のスピーチの中でPONANZA開発者の山本一成さんから引退の意向が発表された。 Ponanzaもこれで引退ですね。いろいろ…

AperySD5の評価関数をやねうら王で使えるように変換する方法

やり方のまとめ 表題の方法を簡単にまとめておきます。 参考になれば幸いです。 ※私が成功したやり方なのでこの方法が最善かはわかりません。 ※11/13追記 平岡さんがやねうら王に対応する正規版の評価関数を公開してくださりました。 Apery_SDT5の評価関数フ…

姫路まで行ってPONANZAと対戦してきた

はじめに 11月4日、5日に「人間将棋 姫路の陣」が開催された。 そのイベントの中で将棋ソフト「PONANZA」体験コーナーがあり、事前におこなわれることを知ったのでせっかくの機会だと思い、遠征してPONANZAと対戦することにした。 今回の記事では、そのPONAN…

ponanzaの駒落ち上手の戦術ついて(飛車落ち編 その1)

はじめに コンピュータ将棋にとって駒落ち上手の将棋は以前は不得意だと思われていた時期もあったが、最近ではむしろ従来の定跡にとらわれない指し方で、下手を驚かすような構想をみせることも増えてきた。 今回の記事では今年の3月11日、12日におこなわれた…

【再び Kindle本、期間限定セール】「トマホーク解体新書」がなんと無料!!

はじめに はじめに トマホークとは? とにかくこの内容で無料は凄い タップダイス氏、信玄氏によるトマホーク戦法の最新の戦術書、「トマホーク解体新書」が期間限定で無料キャンペーンとなっている。 無料期間は 2017年10月29日16時~同年10月…

第5回将棋電王トーナメント展望

はじめに 2017年11月11日(土)、12日(日)に第5回 将棋電王トーナメントが開催される。 ↓公式サイト 第5回 将棋電王トーナメント | ニコニコ動画 出場ソフトは初出場の14ソフトを含む、本大会最多となる45ソフト。大会の特徴として、統一ハードで戦う最強のコ…

対振り飛車の新・▲4五歩早仕掛け戦法

はじめに 振り飛車に対する居飛車の急戦策は先攻できる魅力があり、アマチュア間ではいまだなお人気がある。 しかし、振り飛車側の対策も進化し、美濃囲いの堅さも相まって終盤戦で玉形の差が響く展開も多くなかなか居飛車側も勝つのが大変である。 今回は対…

澤田真吾六段との指導対局(雁木VS△6二金・△8一飛型)

はじめに 10/8、この日は朝日アマ名人戦の東海ブロック予選だった。 前々からこの大会を目標に練習をし準備は万全…のはずだった。 しかし、その気持ちとは裏腹に予選から強豪ブロックに入り、 熱戦だったものの2連敗で予選敗退。 ガックリと肩を落としたが…

先手中飛車攻略の急所ー角道保留左美濃作戦ー(その4)

はじめに 以前に先手中飛車の攻略法をテーマとして記事を書いた。 ponanzaに学ぶ、最大の難敵先手中飛車攻略① - コンピュータ将棋研究Blog ponanzaに学ぶ、最大の難敵先手中飛車攻略② - コンピュータ将棋研究Blog ponanzaに学ぶ、最大の難敵先手中飛車攻略③ …

斎藤慎太郎七段 著 「矢倉左美濃急戦 基本編・最新編」の2冊レビュー

はじめに 矢倉左美濃急戦(以下、左美濃急戦)の台頭は棋界に大きな影響をもたらした。 2016年に集中的に指され、後手(左美濃側)が高勝率をマークし注目される。 先手(矢倉側)が盛り返していた時期もあったが、徐々に後手の指し方が洗練されていき左美濃…

小林宏七段との指導対局(雁木VS腰掛け銀)

はじめに 小林宏七段と指導対局をする機会があったのでせっかくなので「雁木」で教わろうと思い参加することにした。 結果、非常に勉強になったので今回記事にすることにした。 実戦譜 動く再生盤は↓のリンクから 指導対局(雁木VS腰掛け銀) | Shogi.io(将…